本書の内容

書影

高岡重蔵 活版習作集
My Study of Letterpress Typography

高岡重蔵

優れた欧文組版で知られる嘉瑞工房・高岡重蔵の活版印刷作品集。作品解説および使用書体リスト付き。
《第10回竹尾賞デザイン書籍部門・審査員特別賞 & 第48回造本装幀コンクール・日本印刷産業連合会会長賞 W受賞!》

 主に1960年代から90年代にかけて制作された作品150余点を収録。巻頭付録として、高岡重蔵が組版し、現嘉瑞工房代表の高岡昌生が活版印刷した作品を付した。※本文以降はオフセット印刷。
 「この本は僕の「作品集」じゃあない。あくまで一介の欧文組版工による「習作集」。むしろ僕は、それを誇りに思っている。(中略)ここに収めた作品は、ぜんぶ、海外で認めてもらうために腕試しとして作った習作なんだ」と重蔵氏は語るが、なかでも1970年代に制作された、圧倒的な力量をもって迫ってくる作品群は必見。(→もうちょっと詳しい紹介ページ → English / ページ見本
本書の書評

2013年4月8日発行 B5判・上製 170ページ
本体 3,800円+税  ISBN978-4-904596-06-7 【品切】

【目次】

巻頭付録
活字組版・高岡重蔵、活版印刷・高岡昌生
前口上
連 作
Ars Typographica I
Ars Typographica II(未完)
Wandering from Type to Type I
Wandering from Type to Type II
カレンダー
小 品
小冊子
親馬鹿之記
工房だより
作品解説
主な使用活字書体
海外レビュー
索 引
参考文献

* * * * * * *

Database Software by [HeRO SKIN]